成人式といえば15日のイメージが強い昭和世代。成人式=元服ではないが、まあ、元服のイメージがないでもない。

なんでも、記録上(続日本紀)で、初めて元服をした人物は聖武天皇だそうで、日付は1月15日ではなくて、6月25日(まあ旧暦であるが)14歳だったそうだ。

和銅7年だから、西暦にすると714年。今から約1300年前。まあ、当時、元服をする余裕があったのは天皇家しかなかったであろう。

聖武天皇といえば、奈良の大仏の人である。遷都をしまくった人とか怨霊を恐れまくった人でもあるけどね。