花岡山にある仏舎利塔。

太陽光で光っていたけど、写真撮影者が下手なので上手く撮れていない件。

IMG_6326
 
山頂付近の中央に白く見えるのが仏舎利塔。仏陀の遺骨があるとされる。
まあ、日本中にある仏舎利にある骨を集めると何メートルの仏陀が再現という話もあるだが。

しかし、花岡山に、未だに行ってないな。すぐ行けるだけど。

さて、4日に雷が鳴れば豊年と昔から言われてるらしい。まあ、伝承ですけどね。

今日、5日は 、江戸時代では奉公人が出代りする日。出代り(でがわり)とは、
女中、乳母、下男などの短期の奉公人が、契約期間を終えて入れ替わる日との事。
始めは2月と8月だったそうだが、3月と9月に幕府の命令で改められたという話だそうで。

 川柳もあって「手の付いた下女は 5日に尻をすゑ」とかあるという。